モバイルサイト
施設案内
流しそうめん 吾妻庵
施設概要
リンク
飯坂ホテル聚楽

観光案内

吾妻庵付近の観光スポットをご紹介しています。 吾妻庵にお越しの際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


四季の里
中世ヨーロッパ風の大規模な農村公園です。
四季折々の風景が広がり、4月末から10月末までの土日・祝日・夏休みにはレンタサイクルの貸出しをしています。
園内には工芸館・水車小屋・わんぱく広場・ハーブ園・じゃぶちゃぷ池など大人から子供まで楽しめる施設になっています。

【料金】
入園料無料
・ガラス製品製作等体験(有料)あり
【開館時間】
9:00~16:30(農園レストランは21:00まで)
【休み】
年末年始(施設点検での臨時あり)
【問合せ先】
四季の里 TEL 024-593-0101
HP:http://www.f-shikinosato.com/

四季の里

ページトップへ

福島市民家園
明治時代中期の県北地方の民家を中心に、芝居小屋、宿店、料亭、板倉、会津地方の民家等が移築復原されています。また、民家内には生活・生産用具を展示しています。
さらに、園内では年中行事の再現や民具製作の実演なども行っています。

【開園時間】
午前9時30分〜午後4時
【休み】
火曜(祝日の場合は翌日)及び12月28日〜1月4日
【料金】
無料
【問合せ先】
福島市民家園 TEL 024-593-5249
HP:http://minka-en.com/

民家園

ページトップへ

磐梯吾妻スカイライン
吾妻連峰を縫うように、高湯温泉と土湯峠を結ぶ空を走っているような観光道路。
眼下には福島の街並みが広がり、日本の道百選にも選ばれています。
春の雪の回廊から秋の紅葉まで、季節毎に雄大で変化に富んだ様々な景色を展開してくれます。

【料金】
通行料金:普通車 1,570円
浄土平駐車場料金(自然公園財団):普通車 410円
【お問い合わせ先】
福島県道路公社 TEL 024-521-5530
HP:http://www.dorokosha-fukushima.or.jp/
磐梯吾妻スカイライン

ページトップへ

アンナガーデン
アンナガーデンは吾妻連峰の山麓にあり、聖アンナ教会を中心にヨーロッパ家具・雑貨などの店が揃っています。
またガーデン内にはこけし研究家、故西田峰吉氏の伝統こけしコレクション、資料等展示している「原郷のこけし群・西田記念館」があります。
福島市を一望できる夜景スポットとしても人気です。

【開館・開店時間】
各施設、各お店によって料金が異なりますので直接お問合せ下さい。
【休み】
各施設、各お店によって休みが異なりますので直接お問合せ下さい。
【問合せ先】
西田記念館 TEL 024-593-0639
HP:http://www.anna-g.com/

ページトップへ

浄楽園
室町時代の趣を備え、心のやすらぎを与えてくれる水と緑の池泉廻遊式庭園。
約25,000㎡の敷地に赤松、五葉松、石を主体に十年余の歳月をかけ完成した純日本庭園で、
澄んだ緑の空気、野鳥の声を聴きながら、アヤメ、スイレン、シャクナゲなどの花々が彩りを添えています。

【開園期間】
3月20日~11月30日
【開園時間】
9:00~17:00
【料金】
大人500円(団体割引 20名以上 450円)・子ども・身障者 250円
【問合せ先】
浄楽園 TEL 024-591-1304
HP:http://jyourakuen.at.infoseek.co.jp/

浄楽園

ページトップへ

フルーツライン
飯坂温泉と国道115号を結ぶ県道はフルーツラインと呼ばれ、市内でも果物の生産が盛んな場所。
春の花が咲く時期には、桃、梨、リンゴの順に沿線を彩り、残雪の残る吾妻連峰を背にしてみるこの風景は、福島の春の風物詩です。
秋には果物狩りや直売所が立ち並び、実りの秋を知らせてくれます。

【料金】
無料
【見頃】
4月下旬から5月上旬
【問合せ先】
一般社団法人 福島市観光物産協会
観光のお問い合わせ:
 福島駅東口案内所 TEL 024-522-3265
 福島駅西口案内所 TEL 024-531-6428
事務局:
 〒960-8031 福島市栄町1-1
 TEL 024-531-6432 / FAX 024-531-8165

フルーツライン

ページトップへ

土湯温泉
荒川沿いに大小の旅館ホテルが並ぶ歴史ある温泉街で、古くから湯治場として知られており、春には、温泉街近郊に、ミズバショウやカタクリの花が咲き誇る。
また、町内には足湯が4箇所あり、全て無料でご利用いただけます。
土産物としてこけしが有名で、土湯見聞録館でこけしの展示をしております。

【問合せ先】
土湯温泉観光協会
福島県福島市土湯温泉町字上ノ町1  TEL 024-595-2217
HP:http://www.tcy.jp
土湯温泉

ページトップへ

高湯温泉
磐梯吾妻スカイラインの料金所付近に旅館が点在し、硫黄のにおいが敷地一帯に広がっている。
山形の白布温泉、蔵王温泉と並んで奥羽三高湯と称されています。
日本一の有効温泉と言われるほど、温泉の効能が高い温泉で、日本でもトップクラスの硫黄成分の含有量を誇ります。

【問合せ先】
磐梯朝日国立公園
高湯温泉観光協会 高湯温泉旅館協同組合
〒960-2261 福島県福島市町庭坂字高湯25番地 
TEL:024-591-1125 / FAX:024-591-1136
HP:http://www.naf.co.jp/azumatakayu/
高湯温泉

ページトップへ

岳温泉
安達太良山麓に広がる爽やかな高原の温泉郷。 自然環境に恵まれ、空気と水が美味しい岳温泉。
岳温泉のお湯は全国にある天然湧泉の中で、さらにめずらしい「酸性泉」。
湯元から8キロの距離を引き湯しており、約40分かかって温泉街まで流れてきます。 その間、お湯が揉まれ、肌に優しく評判の温泉です。
【問合せ先】
岳温泉観光協会
〒964-0074 福島県二本松市岳温泉1-16
TEL:0243-24-2310 / FAX:0243-24-2911
E-mail:info@dakeonsen.or.jp
HP:http://www.dakeonsen.or.jp/
岳温泉

ページトップへ



TOP | 吾妻庵とは | お品書き | 観光案内 | アクセス | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | お天気情報


Copyright © azumaan All Rights Reserved.